TEL
MAIL

旅行ブログTRAVEL BLOG

車山高原&桃食べ放題バスツアー行って来ました♪

7/19(金)・21(日)・23(火)・25(木)【山梨】桃食べ放題🍑 さわやかビーナスライン&車山高原スカイパノラマリフト、蓼科高原でのナチュラルバイキング

7/21(日)調布市いやしとふれあいの旅バスツアー行って来ました♪

調布いやしの旅[2019年7月]車山高原&桃食べ放題 調布いやしの旅[2019年7月]車山高原&桃食べ放題

こちらは毎年人気のツアーでキャンセル待ちとなってしまうのが心痛く、毎年日程を増やして増やして、今年は4日も設定されました!(おかげで私もお友達と参加できました!)

調布を出発!

仙川=国領=と立寄ってきたバスが、調布市文化会館たづくり前に到着!

調布いやしの旅[2019年7月]車山高原&桃食べ放題

無事6:45に出発しました!

バスに乗るとさっそく朝食が配られます!
日帰りツアーで朝食付きはとってもお得です!そしてうれしい!

おにぎりかサンドイッチにお茶…どちらかな?!

調布いやしの旅[2019年7月]車山高原&桃食べ放題

今回はサンドイッチでした!
スリーコンカフェ つつじヶ丘店さんのサンドイッチ弁当。
定番物のサンドイッチに加え、ブルーベリー&クリームのデザート系サンドと、
カレー味のポテトとから揚げが入っていました!
大食いの私でも食べられないぐらいの量でした!(食べ切りましたけど。)

あまりクローズアップされることのない、さくらツーリストのバスツアーでの「朝食」ですが、
こんなに豪華だったとは!

ツアーなどでの朝ごはんって、ただ「ある」だけの朝ごはんでもありがたく、
まったく期待していなかったので、びっくりでした。
こちらで働いていながら、誰も何も言っていなかったので、全然知りませんでした。
(皆さん謙虚ですか。謙虚ですね。)

ちなみに、おにぎりのレポートはこちら↓をご覧ください!
こちらもお米屋さんのおいしいぃ~おにぎりですよ!!
[2018.12.14] 大人の社会科見学!調布発着バスツアーに参加しました!(造幣局工場見学&迎賓館赤坂離宮ご参観 帝国ホテルランチバイキング)

中央道で長野方面へ

調布インターより中央道に乗って、一路長野へ!
まずは東(ひがし)さんのごあいさつです。

自社をほめる内容ばかりですみませんが、
評判の良い東さんのお人柄が出たお声&アナウンスです。
(ツアーを通してお気遣いもやはり最高でした!)
ずっと参加してみたいと思っていましたが、それも叶ってうれしい限り。

調布いやしの旅[2019年7月]車山高原&桃食べ放題

日曜日のツアーということで、通常混雑しているそうですが、参院選の日でもあり、日照時間がほとんどない長く暑くもない梅雨の日々で「どこかに遊びに行こう!」という気分でもないのか、道はスイスイ!

<余談1>450円缶コーヒー!

道はスイスイなのに、談合坂SA(サービスエリア)は激混みでびっくり!
さすが人気のSAです。
自家用車の方は空き待ちとなってしまっており、バスの駐車スペース前にも自家用車が止められていて、バスが引き込めないというミニ・トラブルも。

調布いやしの旅[2019年7月]車山高原&桃食べ放題
(萩観光さんのバス@談合坂SA。ピカピカの日野セレガ・中型バスでした♪)

談合坂なう。

調布いやしの旅[2019年7月]車山高原&桃食べ放題

二度見三度見のビックリを発見!
400円と450円の缶コーヒー!
最初何かの間違いかと思い… ← 一度見
間違いじゃないなら、1Lとか2Lのコーヒーかと思い… ← 二度見
そんなバカなと写真を撮りつつ… ← 三度見…してしまいました。

調布いやしの旅[2019年7月]車山高原&桃食べ放題

トーヨーベンディング株式会社さんのミル挽き珈琲なのですね。

八ヶ岳エコーライン・ズームライン → たてしな自由農園 原村店 へ

いかにも高原へ向かっている感満載の道を進んでいきます🚌
こちらの写真は、見渡す限り一直線の八ヶ岳ズームライン。

調布いやしの旅[2019年7月]車山高原&桃食べ放題:八ヶ岳ズームライン

そんな道のりに突如現れる、産地の中に存在する「たてしな自由農園 原村店」。
朝一の立寄りということで新鮮野菜がたくさん!!

たてしな自由農園 原村店

信州のお味噌屋さんも出ていて、お味噌も購入。
変わったところでは、乾燥きのこ(しめじとかえのきとか)も購入。
超レアな国産ゴマ、それも長野産のゴマがあり、こちらも購入。
お土産もいろいろ置いてあり、こちらで購入。
ツアーの目当ての1つとしてきましたので、どっさりお買物してしまいました♪

さぁ、ビーナスライン&車山高原へ。

ビーナスライン&車山高原展望リフト

一直線の道路も終わり、車山山頂へと今度は山道を、どんどん上がっていきます。
白樺湖が見えてくる辺りで、視界がパーっと開け、皆様も嘆息の声…!
風光明媚なビーナスラインからの景色を堪能。
本当は池だという「白樺湖」湖畔を回り、最後にCMでも有名な「白樺リゾート・池の平ファミリーランド&池の平ホテル」が現れます。
そこからまもなく、リフト乗り場です。

霧ケ峰高原の主峰「車山」山頂へと、2つのチェアリフトで上ります。
もうこちらは駐車場/リフト乗降場の時点で、すがすがしい。
下界より湿気が無く、気持ち気温が低く、高原の風が心地よく感じられます。
やはり夏は高原、最高です!

チェアリフトからの景色は抜群です!!うしろにばっちり白樺湖が見えます。

車山高原チェアリフト

少しの間散策ができました。ニッコウキスゲも満開でした。

車山高原

こちらも奥に白樺湖が見えます。

車山山頂

反対側の風景。ハイキングコースが続きます。

車山山頂

中学生や、ご年配のグループも時間を取って、登山にいらっしゃっていました。

車山山頂

車山山頂にある、車山神社と気象レーダー観測所

車山山頂

こちらの神社も御柱祭が行われるのだそうです!
ただし、こちらだけは御柱を“引き揚げ”ます。

お待ちくださっていた運転手さん&添乗員の東さん。
お二人とも明るく感じの良い方でした。お人柄が出ていますね。
(お世話になりありがとうございました。)

車山リフト乗り場

こちらのバスの後ろにある売店では、リフト券があると割引の効くお土産品もありました。
(対象外商品有り)

さぁ、お待ちかね「高原のグルメランチビュッフェ」!

すがすがしい空気を吸って、すっかりおなかがすきました!
朝はあんなにも満腹だったのに…うれしい(^_^;)♪

蓼科グランドホテル滝の湯

蓼科グランドホテル滝の湯

滝の湯川に面したホテルです。涼やかな空気が最高です。

蓼科グランドホテル滝の湯

ビュッフェも滝の湯川に面した明るいところでした。
高原野菜や地元の食材もふんだんに取り入れたお料理、洋食・和食・スイーツ約50種!
(写真は皆さんが退出された後に撮ったものです。)

正面はピザ窯です!周りには新鮮な高原野菜も。

蓼科グランドホテル滝の湯

そばや汁物、天ぷら、パン類、茶わん蒸し、点心類などもありました。

蓼科グランドホテル滝の湯

こちらのコーナーにはたくさんのデザートがありました。

蓼科グランドホテル滝の湯

こんな風に楽しみました♪ 牛乳やプリンもとてもおいしかったです!

蓼科グランドホテル滝の湯 蓼科グランドホテル滝の湯

もう1つのお待ちかね!桃食べ放題🍑

山梨県笛吹市、一宮御坂ICを下りて間もなく「雨宮農園」に到着!

雨宮農園:桃食べ放題

今年はこんな天候で不作の年ではありますが、柔らかくみずみずしい桃がたっくさん!!

雨宮農園:桃食べ放題

どんどん取って、硬かったりしたらそのまま捨てちゃって別の桃をどうぞ~、という贅沢さ!

雨宮農園:桃食べ放題

ほら!立派な桃がたくさんあります!

雨宮農園:桃食べ放題

陽気なご主人がポーズを取ってくれました。ありがとうございます。

雨宮農園:桃食べ放題

このツアーには箱入りの立派な桃2個がお土産に付きますが、
最後に「食べ放題用の桃も持ち帰ってー!」とお土産用とは別にさらに1人2~3個ずついただきました。
本当にありがとうございました。

<余談2>雨宮農園でお出向かしてくれたのは…

雨宮農園で最初にお迎えしてくれたのは、こちらです。

雨宮農園:桃食べ放題

どなたでしょう?!もうわかりましたか?

雨宮農園:桃食べ放題

安倍総理と小池都知事とどなた?でした!

雨宮農園:桃食べ放題

帰路へ

雨宮農園を後にし、調布へ。
帰りは事故もありやはり渋滞になりましたが、無事調布に着きました。
お天気ももって、途中は晴れ間も見られる、中々ラッキーな旅でした。
皆様お疲れさまでした。お世話になりました!

この記事を書いた人:WEBチーム WEBチーム

Contactお問い合わせ

042-482-0050
[サポート受付時間]
平日 9:30-18:30 土曜 9:30-14:30 日祝休