TEL
MAIL

旅行ブログTRAVEL BLOG

直虎ゆかりの旅 Part 3:帰路~諏訪へ【長野県諏訪市】

  • プライベート
  • 2017.03.31

諏訪へ

帰路、滋賀から東京は長いため、諏訪に1泊。
そして、もちろん「諏訪大社」へ。

最近では特に「御柱祭(おんばしらさい)」で有名!

諏訪大社は“4箇所の境内地をもつ神社”ということで「四社まいり」!
DSC_3203

諏訪大社:下社春宮

まず春宮へ。
諏訪大社(春宮)3190
立派です。すべてが荘厳です。
諏訪大社(春宮)3192
御柱の内の1つ。
諏訪大社(春宮)3193

諏訪大社:下社秋宮

そして、秋宮へ。
諏訪大社(秋宮)3195
お湯の出ている手水。湯気が見える!
龍の口から出ています。
諏訪大社(秋宮)3196
諏訪大社(秋宮)3197
御柱のうちの1つ。
諏訪大社(秋宮)3202

諏訪大社:上社前宮

春宮、秋宮と大分離れた前宮へ。
諏訪大社(前宮)3204
すごい勢いで湧き出ている御神水。
諏訪大社(前宮)3210
ざぶざぶと音を立てて流れています。
諏訪大社(前宮)3214
御柱の1つです。
諏訪大社(前宮)3220

諏訪大社:上社本宮

いよいよ本宮へ!
DSC_3226
鳥居の外から。
諏訪大社(本宮)3237
鳥居の内から。見晴らしがよく、抜けています。
諏訪大社(本宮)3233
諏訪大社(本宮)3231
御柱の1つ。
諏訪大社(本宮)3227

宮町通り 社乃風

諏訪大社 本宮前には、「宮町通り 社乃風」というお店が並んでいるところがあります。
こじんまりとしているのですが、とてもきれいで、いろいろ揃っていて大変オススメです!!
宮町通り 社乃風
こちらでおせんべいやらお土産を買い、お手洗いに行き、コーヒーいただいて、とーってもおいしいパンを買って帰りました!
お店リスト

いろいろイベントもやっているようです!
宮町通り 社乃風 Facebook

宮町通り 社乃風
住所:長野県諏訪市中洲神宮寺201
TEL:0266-58-1235
FAX:0266-53-9090
駐車場:無料駐車場あり

上諏訪温泉 しんゆ

諏訪では、上諏訪温泉 しんゆ(親湯)さんに宿泊。
こちらはお仕事でいつもきれいなパンフレットを目にしていて、気になっていたお宿です。

当社HP「宴会王国」でも、お取り扱いがあります ⇒ 宴会王国「長野県 上諏訪温泉 親湯(しんゆ)

0001
0304

楽天トラベルさんの宿サイトでも「上諏訪温泉 しんゆ(親湯)」さんは、楽天トラベルアワード受賞との記載もあります!

・・・も納得のすばらしい心使いのお宿でしたー!
どなたも気持ちよくご宿泊いただけるお宿です。
少し古めの建物ですが、それを補って余りある心使いのホテルでした。
諏訪湖ビューのお部屋がおすすめです!

床の間がモダンにかわいくステキにアレンジされていました。
新しそうな空気清浄機&加湿器(左下に少し見えてます…)も好印象!
DSC_3185
おしゃれな苔玉盆栽も!
DSC_3182

ちなみにお土産売り場もコンパクトな中に品揃えが素晴らしく、こちらでとてもよいお土産が買えて大満足でした!

(次にリニューアルするならぜひ大浴場、大露天風呂を最上階辺りにどうでしょうか?!そうしたら人気出過ぎちゃうかなぁ。)

子ども時代を巡って…

子ども時代(年長~小学5年:静岡県&滋賀県)を巡る旅…両親とともに行って参りました。
途中、伊勢神宮と諏訪大社にも寄って、のんびりと。
頭の中の昔の記憶を引っ張り出し、現実の目の前の光景と照らし合わせる…という作業を続けると、いったい現実の世界がどこに存在するのかわからなくなって、異次元に迷い込んでしまったような不思議な感覚になりました。

運命の計らいで、それぞれの地で同級生と会うこともでき、この旅に出なかったら存在しえなかったろう新しい人生が拓けていくことにもなりました。

みなさまもぜひ、それぞれの旅のカタチをお楽しみいただけますように。

 

直虎ゆかりの旅 Part 1 | 直虎ゆかりの旅 Part 2

 

› 長野県上諏訪温泉のグループプランはこちら

Contactお問い合わせ

042-482-0050
[サポート受付時間]
平日 9:30-18:30 土曜 9:30-14:30 日祝休