TEL
MAIL

お知らせNEWS

日帰りバスツアーのお知らせ<1/25成田・柴又>成田山新勝寺&柴又帝釈天「2つの初詣」+成田の老舗うなぎと国立西洋美術館

平成28年度 いやしとふれあいの旅事業 調布発着日帰りバスツアーのお知らせです。

新年最初のバスツアーは「2つの初詣」ツアー。

成田では、成田山新勝寺と老舗のうなぎ屋さん「川豊」でのご昼食。
柴又では、柴又帝釈天と名物とらやの草だんごをいただきます。
最近 世界遺産登録された国立西洋美術館の見学もお楽しみただける、とてもめでたいプランです🌟

国立西洋美術館

国立西洋美術館
<写真出典>平和がいちばん

国立西洋美術館は「20世紀を代表する近代建築の巨匠」と言われるル・コルビュジエによる日本で唯一の建築作品です。そのル・コルビュジエの建築作品の1つとして、2016年7月に世界文化遺産に登録されたばかりです。世界遺産登録直後には、長蛇の列もできた日本の誇れる美術館です。

国立西洋美術館
国立西洋美術館:http://www.nmwa.go.jp/

モネ、ルノワールの絵画やロダンの彫刻など、一生の内に少なくとも1度、できれば何度でも鑑賞したい傑作が常設展示されています。

老舗のうなぎ屋「川豊」(昼食)

成田「川豊」うなぎ
川豊:http://www.unagi-kawatoyo.com/

明治43年創業の老舗のうなぎ屋さんでご昼食。
成田に来たらうなぎ!うなぎならここ!という超有名店です。
四季折々に美しい表情を見せる広い庭、数寄屋造りの建物…
落ち着いた雰囲気で、創業以来の秘伝のたれを使用した「割きたて・蒸したて・焼きたて」のうなぎをご堪能ください。

成田山新勝寺

成田山新勝寺・初詣
成田山新勝寺:http://www.naritasan.or.jp/

毎年初詣ランキングでも1,2位を争うほどの人気のお寺です。
歌舞伎の成田屋(市川團十郎、市川海老蔵他)とゆかりが深く、毎年の節分会の際も成田屋より歌舞伎役者、さらに大相撲力士(横綱)やNHK大河ドラマ出演者といった有名な面々をお迎えしています。

柴又帝釈天

柴又帝釈天
柴又帝釈天:http://www.taishakuten.or.jp/

古くから柴又帝釈天を基として門前町として栄えた柴又。
映画「男はつらいよ」の舞台となり、知らぬ人はいない町となりました。
寅さんゆかりの寺と知られる柴又帝釈天、常日頃の賑わいとはまた異なる新年の情緒をお楽しみください。

名物とらやの草だんご

柴又帝釈天門前とらや
とらや:http://www.toraya.info/

柴又帝釈天の参道ににぎわう各店舗をお楽しみいただきますが、途中こちら「とらや」さんに立ち寄って名物「草だんご」をいただきます。
「とらや」さんは映画「男はつらいよ」の第1作目に使用され、第4作目まで「寅さん」の実家として撮影が行われたお店です。

ツアー詳細

日程:平成29年1月25日(水)
料金:大人10,500円、小人10,000円
行程:仙川(7:30~8:00頃)・調布(7:45~8:15頃)=
   国立西洋美術館(見学)=川豊別館(昼食/うな重)=
   成田山新勝寺~参道(参拝・散策・買物)=
   柴又帝釈天~参道(参拝・散策・買物/とらや・草だんご賞味)=
   調布(18:00~18:30頃)・仙川(18:15~18:45頃)
備考:最少催行人数35名 添乗員が同行します。
料金に含まれるもの:貸切バス代・昼食代・観光料金・高速道路代
          駐車料金・乗務員経費・旅行保険

※確定の出発時間については2週間程前にお送りする“最終案内書”でお知らせします。(行程は多少前後する場合があります。)

※集合は出発時間の10~15分前にお願いします。(時間厳守)

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

Contactお問い合わせ

042-482-0050
[サポート受付時間]
平日 9:30-18:30 土曜 9:30-14:30 日祝休